もらって嬉しい退職祝いとは【男性編】

高級旅館

男性に喜ばれる退職祝い

長きに渡り勤めている会社を退職したり、様々な経験をした職場から離れたり。退職はその人の人生の中で、非常に大きな転機となるイベントです。近年では定年が60歳から65歳になったりと、より長く仕事に精を出す人も増えました。

それだけ長くお世話になった上司や、頑張って家族のために働いてきたお父さんには、特別なプレゼントで労ってあげたいものですね。お世話になった人に向けた感謝の気持ち、第2の人生への応援の気持ちを退職祝いで伝えましょう。

しかし、せっかくなら本人が心から喜んでくれる贈り物を選びたいと思いつつ、何が良いのか決められずに困る方も多いものです。特に男性の場合、何が喜ばれるのか分かりにくいと感じる人も多いでしょう。

近年は、退職した後も第2の人生を歩む方も増えています。これからの人生を応援するという意味と、今までの勤続をねぎらう気持ちもこもった特別な一品を選びたいですね。

贈る側としても、せっかくなので使って欲しいという気持ちもある中、実用性のあるギフトは外すことのない一品となっています。

退職祝いには華やかさもプラスして

フラワーギフト

花束という、お祝いに席には欠かせない王道のプレゼントは喜ばれます。人生の中で、花束を贈られる機会はそう滅多にありません。長い会社人生の中であった様々な苦労を労い、会社への貢献を称えるという意味でも、花束を贈るのはぴったりです。

出来れば、贈る相手の好みの色、かつ今後の人生が明るいものであるよう、明るい色の花がおすすめです。

近年はプリザーブドフラワーも登場しており、半永久的にきれいな状態を保つことのできるお花もあります。

生花はとても綺麗で素敵なプレゼントになりますが、その一方でお手入れが必要となります。水を毎日変えたり、傷んだお花を徐々に取り除いていったりしなければなりません。男性の独り暮らしの場合、花瓶すら持っていないというケースも考えられます。

プリザーブドフラワーであれば、水やりの手間がなく、長期的に美しい状態を維持するため男性へのプレゼントにぴったり。

もし、プレゼントに華やかさをプラスしたい場合は、プリザーブドフラワーを使ったフラワーギフトを添えると良いでしょう。

お酒やお酒にちなんだアイテムもおすすめ

お酒好きな男性には、グラスがおすすめです。第二の人生を歩まれる方にも、ゆっくりと時間を過ごされる方にも喜ばれるプレゼントです。

ビール好きな人には、こだわりのビールグラスをプレゼントすることで、大切な記念品になること間違いなしです。

ちょっと贅沢に切子のグラスを差し上げるのもよいでしょう。名入れをしてもらうことで、世界に一つだけのギフトを差し上げてみてはいかがでしょうか。

旅行や食事のプレゼントも定番

父親が退職する場合には、上司とは違ったものが退職祝いとして考えられます。例えば、高級レストランでのお食事券です。

今まで、家族のために長く働いてくれた感謝の気持ちを込めて、普段なかなか行かないようなレストランにご招待してはいかがでしょうか。

ペアチケットをプレゼントして両親二人を労うもよし、自分も一緒に家族全員で今までの感謝を伝えてみるのもいいかもしれません。

旅行をプレゼントする、というのも新たな思い出作りとなり喜ばれるでしょう。

今までは仕事の忙しさもあって、行くことが難しかった旅行は、これからの門出を祝うのにぴったりです。

高級旅館

高級旅館に泊まって、贅沢な時間をプレゼントするのも喜ばれます。自身の参加が難しい場合には、もちろん両親だけの旅行をプレゼントしても。

せっかくの機会に、夫婦水入らずの時をプレゼントするのも喜ばれるでしょう。家族だからこそわかる、好きなもの/ことがあります。

趣味に使える実用性の高いプレゼントもおすすめ

例えば、ゴルフ好きな方でしたら、欲しがっていたクラブをプレゼントしたり、名入れのボールをプレゼントしたりするのも喜ばれます。

今まで頑張った代わりに、これからを楽しんで欲しいという思いも込めて、好きなものを差し上げるというのも一つの感謝の気持ちの表し方です。

もし、これといった趣味がなく、退職後に趣味を見つけていきたいと考えている男性には、体験ギフトもおすすめです。体験ギフトは、陶芸やクラフト、エステなど、様々な体験ができるチケットのことで、興味のある分野に気軽に挑戦することができます。

贈る相手のことを考えて一生懸命に選び、相手に感謝の気持ちを伝えれば、きっと喜んでもらえます。門出を祝って、いい思い出となるようにしましょう。